Information : Wax & CHEMICAL Report 2008-2011

2011 HOLMENKOL WAX & CHEMICAL REPORT

大会 J八幡浜インターナショナルクロスカントリー大会(UCI公認・クラス3)
日程 2011年4月24日(日)
場所 八幡浜市民スポーツパーク UCI公認XCコース
種目:男子エリート 5.6km×6周回  
レース概要

バイクレースのなかでも過酷な状況を強いられるMTBクロスカントリー競技。国内最高カテゴリであるジャパンシリーズ開幕戦で、HOLMENKOL バイクライン・ケアラインサポートの斉藤亮選手(TEAM CORRATEC)が2位に入賞しました。
  ポイント算出方法によるスタート列の後退や機材トラブルなどで万全ではなかったようですが、しっかりと表彰台を確保!本人はこの結果には満足していません。さらなる応援をよろしくお願いします!(→ホルメンコール・バイクラインのページへ

 

 

斉藤選手のコメント

「ケミカル類についてはまったく問題ありませんでした。ウェット状態の中でも、ホルメンケミカル類は他社より強い気がしました。僕はホルメンのケミカルにかなりの信頼を持っているので安心ですね。ルーベエクストリーム・ルーベンスピードの相性は抜群ですよ。(改めて再確認!)スポーツポリッシュのコーティングのお陰で、僕のバイクだけゴール後キレイでした!(笑)。結果には満足していませんが、次戦につながる内容でした。さらなる飛躍を目指します。」

 

   

 

 

2010 HOLMENKOL WAX & CHEMICAL REPORT

□ September 2010

大会 第24回波崎トライアスロン
日程 2010年9月12日(日)
場所 茨城県神栖市 波崎漁港
種目:オリンピックディスタンス(スイム1.5km、バイク40km、ラン10km)、スプリント(0.75、20、5)、各リレー  
進行 05:30 集合

 

 

08:00 10:00までバイクのメンテ&チューニング
10:00 競技開始
14:00 表彰式
 
コメント

潮来に続き「エナジー原」さんがメカニックを担当するトライアスロン。今回はテントでの出展になり、物品販売とバイクメカニックのブースに。

バイクメンテナンスはスタート前に緊急処置が施される。ブレーキやサイクルコンピュータの不調が多く「エナジー原さん」がその都度処理。
チームエナジーの選手や潮来でも優勝した松丸選手(松丸選手はチームコラテック所属、エナジーでのバイクメカニックサポート)がバイクを持ち込み、最終チェックやチェーンコーティングを施す。
今回すべての選手にルーベエクストリームを使用。(→ホルメンコール・バイクラインのページへ

結果

大会は松丸真幸選手ぶっちぎりの優勝。大会記録。湘南ベルマーレのコーチでもある中込選手も有力視されていたが2位。バイクまではチームエナジーの石倉選手が2位。ランで順位を落としたが3位表彰台。
石倉さんは45歳でプロでもない。バイクラップに関しては1位松丸2位石倉。チームエナジーが10位までに3を占めた。女子では松丸浩巳(佐藤)選手準優勝。バイクラップ1位。スプリントでは豊田修司選手優勝。
バイクラップ1位。
やはりチームエナジーはバイクに強い。当社はそのオフィシャルケミカルなので今後が楽しみ。スキーワックス使ってますとの声も聞かれ、手応えを感じる。
リザルトはこちら
http://www.mspo.jp/hasaki/result/2010/10hasaki1.html

 


   

 

2009 HOLMENKOL WAX REPORT

□ April 2009

大会名: 2009FIS野沢温泉カップ
日程: 2009年4月6日〜9日
場所: 長野県野沢温泉やまびこコース
男女SL第2戦 2009年4月9日
  コンディション 雪質: 古い雪(ザラメ)→スノーセメント散布 photo
  コース状況: ハードパック
  雪温: -1〜-0.1°
  気温: 3〜8°
  空気湿度: 57.7%
  天候: 曇り後晴れ
  ワックス
アドバイス
1st Layer: Alpha Mix:Ultra Mix=1:2
  2nd Layer: Hybrid White 0/2:Graphite Moribdean:GW25=1:1:2
  Racing Finish: 1本目Speed Block Wet+ Nano Speed Wet
2本目Speed Block Wet+Nano Speed Wet
  コメント: アトミック、ロシニョール、ハート、フィッシャーチームがHOLMENKOLを使用
  結果 男女共HOLMENKOL使用ファクトリーチーム入賞多数。
男女SL第1戦 2009年4月9日
  コンディション 雪質: 古い雪(ザラメ)→スノーセメント散布  
  コース状況: ハードパック
  雪温: -2〜-1°
  気温: 3〜12℃
  空気湿度: 55.9%
  天候: 晴れ
  ワックス
アドバイス
1st Layer: Alpha Mix:Ultra Mix=1:2
  2nd Layer: Hybrid White 0/2:Graphite Moribdean:GW25=1:1:2
  Racing Finish: 1本目Speed Block Wet+ Nano Speed Wet
2本目Speed Block Wet+Nano Speed Wet
  コメント: アトミック、ロシニョール、ハート、フィッシャーチームがHOLMENKOLを使用
  結果  
男女GS第2戦 2009年4月7日
  コンディション 雪質: 古い雪(ザラメ)→スノーセメント散布  
  コース状況: ハードパック
  雪温: -2〜-1°
  気温: −1〜8°
  空気湿度: 53.4%
  天候: 晴れ
  ワックス
アドバイス
1st Layer: Alpha Mix:Ultra Mix=1:2
  2nd Layer: Hybrid White 0/2:Graphite Moribdean:GW25=1:1:2
  Racing Finish: 1本目Speed Block Wet+ Nano Speed Wet
2本目Speed Block Wet+Nano Speed Wet
  コメント: アトミック、ロシニョール、ハート、フィッシャーチームがHOLMENKOLを使用
  結果 男女共HOLMENKOL使用ファクトリーチーム入賞多数。
男女GS第1戦 2009年4月6日
  コンディション 雪質: 人工雪と自然雪の混じりあった雪  
  コース状況: ハードパック
  雪温: -2〜-1°
  気温: −1〜8°
  空気湿度: 57.5%
  天候: 曇り
  ワックス
アドバイス
1st Layer: Alpha Mix:Ultra Mix=1:2
  2nd Layer: Hybrid Red 0/7:Graphite Moribdean:GW25=2:1:1
  Racing Finish: 1本目Speed Block Mid+ Nano Speed Mid 
2本目Speed Block Wet+Nano Speed Wet
  コメント: アトミック、ロシニョール、ハート、フィッシャーチームがHOLMENKOLを使用
  結果 HOLMENKOL使用で男子は、アトミックチーム、女子はロシニョールチームが優勝。
その他HOLMENKOL使用ファクトリーチームも入賞多数。

 

□ March 2009

 

□ March 2009

大会名: FIS富良野市長杯
日程: 2009年3月20日〜22日
場所: 北海道富良野スキー場
男女SL 2009年3月22日
  コンディション 雪質: 人工雪と自然雪の混じりあった雪  
  コース状況: ハードパック
  雪温: -8〜-2°
  気温: −5〜-2°
  空気湿度: 68.5%
  天候: 曇り
  ワックス
アドバイス
1st Layer: Beta Mix
  2nd Layer: Hybrid Red 0/7:Graphite Moribdean:GW25=2:1:1
  Racing Finish: 1本目Speed Block Mid+ Nano Speed Mid 
2本目Speed Block Wet+Nano Speed Wet
  コメント: アトミック、ロシニョール、ハート、フィッシャーチームがHOLMENKOLを使用
  結果 男女共ハートチームが入賞
男女GS 2009年3月21日
  コンディション 雪質: 人工雪と自然雪の混じりあった雪 photo
  コース状況: ハードパック
  雪温: -5〜-2°
  気温: −4〜-2°
  空気湿度: 65.5%
  天候: 曇り
  ワックス
アドバイス
1st Layer: Beta Mix
  2nd Layer: Hybrid Red 0/7:Graphite Moribdean:GW25=2:1:1
  Racing Finish: 1本目Speed Block Mid+ Nano Speed Mid 
2本目Speed Block Wet+Nano Speed Wet
  コメント: アトミック、ロシニョール、ハート、フィッシャーチームがHOLMENKOLを使用
  結果 女子は、ロシニョール、フィッシャー、フォルクル、ブリザードが1位〜入賞した。

 

大会名: FIS高校選抜スキー大会
日程: 2009年3月20日〜22日
場所: 北海道富良野スキー場
男女SーG 2009年3月20日
  コンディション 雪質: 結晶のある雪 photo
  コース状況: ハードパック〜ソフト
  雪温: -5〜-2°
  気温: −1〜5°
  空気湿度: 63.5%
  天候: 曇り
  ワックス
アドバイス
1st Layer: Beta Mix
  2nd Layer: Hybrid Red 0/7:Graphite Moribdean:GW25=2:1:1
  Racing Finish: Speed Block Mid+ Nano Speed Mid
  コメント: アトミック、ロシニョール、ハート、フィッシャーチームがHOLMENKOLを使用
  結果 女子は、ブリザードチームが優勝!

 

大会名: 第87回全日本スキー選手権(技術系)
日程: 2009年3月11日〜13日
場所: 長野県野沢温泉カンダハーコース
全日本選手権女子GS 2009年3月12日
  コンディション 雪質: 結晶のある雪  
  コース状況: ハードパック〜ソフト
  雪温: -3〜-2°
  気温: −1〜5°
  空気湿度: 72.5%
  天候: 曇り
  ワックス
アドバイス
1st Layer: Alpha Mix:Ultra Mix=1:2
  2nd Layer: Hybrid White 0/2:Graphite Moribdean:GW25=1:1:2
  Racing Finish: 1本目Speed Block Wet+ Nano Speed Wet
2本目Speed Block Wet+Nano Speed Wet
  コメント: アトミック、ロシニョール、ハート、フィッシャーチームがHOLMENKOLを使用
  結果 ロシニョールチームが1,2フィニッシュ!
全日本選手権男子GS 2009年3月11日
  コンディション 雪質: 結晶のある雪  
  コース状況: ハードパック〜ソフト
  雪温: -3〜-2°
  気温: −1〜2°
  空気湿度: 72.5%
  天候: 雪後曇り
  ワックス
アドバイス
1st Layer: Alpha Mix:Ultra Mix=1:2
  2nd Layer: Alpha Mix:Ultra Mix=1:2
  Racing Finish: 1本目Speed Block Wet+ Nano Speed Wet
2本目Speed Block Wet+Nano Speed Wet
  コメント: アトミック、ロシニョール、ハート、フィッシャーチームがHOLMENKOLを使用
  結果 ブリザードチーム選手がダントツで優勝!
全日本選手権男女SL 2009年3月11日
  コンディション 雪質: 結晶のある雪  
  コース状況: ハードパック
  雪温: -3〜-2°
  気温: −1〜2°
  空気湿度: 66.5%
  天候: 晴れ
  ワックス
アドバイス
1st Layer: Alpha Mix:Ultra Mix=1:2
  2nd Layer: Hybrid White 0/2:Graphite Moribdean:GW25=1:1:2
  Racing Finish: 1本目Speed Block Wet+ Nano Speed Wet
2本目Speed Block Wet+Nano Speed Wet
  コメント: アトミック、ロシニョール、ハート、フィッシャーチームがHOLMENKOLを使用
  結果 男子はアトミックチームが1位、女子はロシニョールチームが入賞

 

大会名: FISファーイーストカップジャパンシリーズシュナイダーカップ
日程: 2009年3月8日〜10日
場所: 長野県野沢温泉カンダハーコース
男女SL 2009年3月10日
  コンディション 雪質: 結晶のある雪 photo
  コース状況: ハードパック
  雪温: -5〜-1°
  気温: −3〜1°
  空気湿度: 62.5%
  天候: 曇り後雨
  ワックス
アドバイス
1st Layer: Alpha Mix:Ultra Mix=1:2
  2nd Layer: Hybrid White 0/2:Graphite Moribdean:GW25=1:1:2
  Racing Finish: 1本目Speed Block Wet+ Nano Speed Wet
2本目Speed Block Wet+Nano Speed Wet
  コメント: アトミック、ロシニョール、ハート、フィッシャーチームがHOLMENKOLを使用
  結果 男子はハートチームが1,2位、ロシニョール、アトミック、ブリザードが入賞
男女GS 2009年3月9日
  コンディション 雪質: 結晶のある雪  
  コース状況: ハードパック
  雪温: -5〜-1°
  気温: −3〜1°
  空気湿度: 62.5%
  天候: 晴れ曇り
  ワックス
アドバイス
1st Layer: Alpha Mix:Ultra Mix=1:2
  2nd Layer: Hybrid White 0/2:Graphite Moribdean:GW25=1:1:2
  Racing Finish: 1本目Speed Block Wet+ Nano Speed Wet
2本目Speed Block Wet+Nano Speed Wet
  コメント: アトミック、ロシニョール、ハート、フィッシャーチームがHOLMENKOLを使用
  結果 男子はアトミック、ハート、ロシニョールが上位独占

 

大会名: FISファーイーストカップジャパンシリーズ デサントカップ
日程: 2009年3月8日〜10日
場所: 長野県野沢温泉カンダハーコース
男女GS 2009年3月8日
  コンディション 雪質: 結晶のある雪  
  コース状況: ハードパック
  雪温: -5〜-1°
  気温: −3〜1° °
  空気湿度: 62.5%
  天候: 晴れ
  ワックス
アドバイス
1st Layer: Alpha Mix:Ultra Mix=1:2
  2nd Layer: Hybrid White 0/2:Graphite Moribdean:GW25=1:1:2
  Racing Finish: 1本目Speed Block Wet+ Nano Speed Wet
2本目Speed Block Wet+Nano Speed Wet
  コメント: アトミック、ロシニョール、ハート、フィッシャーチームがHOLMENKOLを使用
  結果 男子はアトミック、ハート、ロシニョールが上位独占。女子はロシニョールチーム優勝

 

大会名: FISファーイーストカップジャパンシリーズ 日本ユニシスカップ
日程: 2009年3月3日〜5日
場所: 長野県志賀高原西館山
男女SL 2009年3月4日
  コンディション 雪質: 降雪機と自然雪との混じった雪 photo
  コース状況: ハードパック
  雪温: -5〜-1°
  気温: −3〜1°°
  空気湿度: 67.5%
  天候: 晴れ
  ワックス
アドバイス
1st Layer: Alpha Mix:Ultra Mix=1:2
  2nd Layer: Hybrid White 0/2:Graphite Moribdean:GW25=1:1:2
  Racing Finish: 1本目Speed Block Wet+ Nano Speed Wet
2本目Speed Block Wet+Nano Speed Wet
  コメント: アトミック、ロシニョール、ハート、フィッシャーチームがHOLMENKOLを使用
  結果 男子はアトミック、ハート、ロシニョールが上位独占

 

大会名: FISファーイーストカップジャパンシリーズ フェニックスカップ
日程: 2009年3月3日〜5日
場所: 長野県志賀高原西館山
男女SL 2009年3月4日
  コンディション 雪質: 降雪機と自然雪との混じった雪  
  コース状況: ハードパック
  雪温: -5〜-1°
  気温: −2〜1°°
  空気湿度: 64.5%
  天候: 曇り
  ワックス
アドバイス
1st Layer: Alpha Mix:Ultra Mix=1:2
  2nd Layer: Hybrid White 0/2:Graphite Moribdean:GW25=1:1:2
  Racing Finish: 1本目Speed Block Wet+ Nano Speed Wet
2本目Speed Block Wet+Nano Speed Wet
  コメント: アトミック、ロシニョール、ハート、フィッシャーチームがHOLMENKOLを使用
  結果 アトミックチーム男子が優勝

 

大会名: FISファーイーストカップジャパンシリーズ 
日程: 2009年3月3日〜5日
場所: 長野県志賀高原西館山
男女GS 2009年3月3日
  コンディション 雪質: 降雪機と自然雪との混じった雪  
  コース状況: ハードパック
  雪温: -5〜-1°
  気温: −2〜1°°
  空気湿度: 64.5%
  天候: 曇り
  ワックス
アドバイス
1st Layer: Beta Mix
  2nd Layer: Hybrid White 0/7:Graphite Moribdean:GW25=2:1:1
  Racing Finish: 1本目Speed Block Mid+ Nano Speed Mid
2本目Speed Block Mid+Nano Speed Mid
  コメント: アトミック、ロシニョール、ハート、フィッシャーチームがHOLMENKOLを使用
  結果 HOLMENKOL使用選手が上位に入ってきた。

 

□ February 2009

大会名: 国体スキー
日程: 2009年2月18日〜22日
場所: 新潟県苗場スキー場
少年男子 2009年2月20日
  コンディション 雪質: 降雨よりべた雪 photo
  コース状況: ハードパック
  雪温: -2〜-1°
  気温: 3〜1°
  空気湿度: 90.5%
  天候: 晴れ
  ワックス
アドバイス
1st Layer: Beta Mix
  2nd Layer: Hybrid White 0/7:Graphite Moribdean:GW25=2:1:1
  Racing Finish: 1本目Speed Block Mid+ Nano Speed Mid
2本目Speed Block Mid+Nano Speed Mid
  コメント: 霧および強風のためコースが短くなった。
  結果 HOLMENKOL使用選手が上位に入ってきた。
男子B、少年女子 2009年2月19日
  コンディション 雪質: 結晶のある湿雪  
  コース状況: ハードパック
  雪温: -8〜-2°
  気温: -7〜-1°
  空気湿度: 61.5%
  天候: 晴れ
  ワックス
アドバイス
1st Layer: Beta Mix
  2nd Layer: Hybrid White 0/7:Graphite Moribdean:GW25=2:1:1
  Racing Finish: 1本目Speed Block Mid+ Nano Speed Mid
2本目Speed Block Mid+Nano Speed Mid
  コメント: 放射冷却により冷えたが、雪質は変わらなかった。
  結果 ロシニョールチーム女子が優勝!
男子A、C、女子A 2009年2月18日
  コンディション 雪質: 結晶のある湿雪  
  コース状況: ハードパック
  雪温: -5〜-2°
  気温: -3〜-1°
  空気湿度: 68.1%
  天候:
  ワックス
アドバイス
1st Layer: Beta Mix
  2nd Layer: Hybrid White 0/7:Graphite Moribdean:GW25=2:1:1
  Racing Finish: 1本目Speed Block Mid+ Nano Speed Cold
2本目Speed Block Mid+Nano Speed Mid
  コメント: 昨晩の降雪によりやや暖かくなった。
  結果 HOLMENKOL使用選手が男女とも確実に入賞した。

 

大会名: FIS菅平カップ男女GS第2戦
日程: 2009年2月12日〜13日
場所: 長野県白馬岩岳スキー場
男女GS第2戦 2009年2月12日
  コンディション 雪質: 人工雪と自然雪の混じりあった雪  
  コース状況: ハードパック
  雪温: -6〜-2°
  気温: -4〜-1°
  空気湿度: 62.6%
  天候: 曇り
  ワックス
アドバイス
1st Layer: Beta Mix
  2nd Layer: Hybrid White 0/10:Graphite Moribdean:GW25=2:1:1
  Racing Finish: 1本目Speed Block Mid+ Nano Speed Cold
2本目Speed Block Mid+Nano Speed Mid
  コメント: 昨晩の降雪によりやや暖かくなった。
  結果 HOLMENKOL使用選手が確実に入賞した。1本目下位順位から2本目HOLMENKOLを使用し入賞した選手は圧巻だった。

 

□ January 2009

大会名: FIS菅平カップ男女GS第1戦 (長野県大会週間 )
日程: 2009年1月17日〜22日
場所: 長野県白馬岩岳スキー場
男女GS第1戦 2009年1月18日
  コンディション 雪質: 人工雪と自然雪の混じりあった雪  
  コース状況: ハードパック
  雪温: -8〜-5°
  気温: -4〜-1°
  空気湿度: 62.6%
  天候: 雪のち晴れ
  ワックス
アドバイス
1st Layer: Beta Mix
  2nd Layer: Hybrid White 0/10:Graphite Moribdean:GW25=2:1:1
  Racing Finish: 1本目Speed Block Cold+ Nano Speed Cold
2本目Speed Block Mid+Nano Speed Mid
  コメント: 放射冷却によりかなり冷え込んだ。
  結果 アトミック、ロシニョール、ハート、フィッシャー各ファクトリーチームが使用。上位入賞した。フィッシャー、小賀坂の使用選手が1,2位。

 

大会名: 長野県大会週間
日程: 2009年1月17日〜22日
場所: 長野県白馬岩岳スキー場
全国中学校スキー男女SL長野大会週間 2009年1月17日
  コンディション 雪質: 人工雪と自然雪の混じりあった雪 photo
  コース状況: ハードパック
  雪温: -6〜-2
  気温: -4〜-1°
  空気湿度: 57.5%
  天候: 晴れ
  ワックス
アドバイス
1st Layer: Beta Mix Red
  2nd Layer: Hybrid Red 0/7:Graphite Moribdean:GW25=2:1:1
  Racing Finish: 1本目Speed Block Mid+ Nano Speed Mid
2本目Speed Block Mid+Nano Speed Mid
  コメント: 通年の岩岳スキー場の雪質と異なっていた。
  結果 男女ともHOLMENKOL使用選手が、1位になり、全国大会の切符を手にした。
全国高校スキー男女SL長野大会週間 2009年4月18日
  コンディション 雪質: 人工雪と自然雪の混じりあった雪  
  コース状況: ハードパック
  雪温: -6〜-2
  気温: -4〜-1°
  空気湿度: 57.5%
  天候: 晴れ
  ワックス
アドバイス
1st Layer: Beta Mix Red
  2nd Layer: Hybrid Red 0/7:Graphite Moribdean:GW25=2:1:1
  Racing Finish: 1本目Speed Block Mid+ Nano Speed Mid
2本目Speed Block Mid+Nano Speed Mid
  コメント: 通年の岩岳スキー場の雪質と異なっていた。
  結果 男女共HOLMENKOL使用選手が、上位になり、全国大会の切符を手にした。
全国中学校スキー男女GS長野大会週間 2009年4月18日
  コンディション 雪質: 人工雪と自然雪の混じりあった雪 photo
  コース状況: ハードパック
  雪温: -2〜-1°
  気温: -1〜0°
  空気湿度: 65.5%
  天候:
  ワックス
アドバイス
1st Layer: Beta Mix Red
  2nd Layer: Hybrid Red 0/10:Graphite Moribdean:GW25=2:1:1
  Racing Finish: 1本目Speed Block Mid+ Nano Speed Mid
2本目Speed Block Mid+Nano Speed Mid
  コメント: 通年の岩岳スキー場の雪質と異なっていた。
  結果 男女ともHOLMENKOL使用選手が、上位になり、全国大会の切符を手にした。
全国高校スキー男女GS長野大会週間 2009年4月18日
  コンディション 雪質: 人工雪と自然雪の混じりあった雪  
  コース状況: ハードパック
  雪温: -6〜-2
  気温: -4〜-1°
  空気湿度: 57.5%
  天候: 曇り
  ワックス
アドバイス
1st Layer: Beta Mix Red
  2nd Layer: Hybrid Red 0/10:Graphite Moribdean:GW25=2:1:1
  Racing Finish: 1本目Speed Block Mid+ Nano Speed Mid
2本目Speed Block Mid+Nano Speed Mid
  コメント: 通年の岩岳スキー場の雪質と異なっていた。
  結果 男女ともHOLMENKOL使用選手が、上位になり、全国大会の切符を手にした。
国体スキー男女GS長野大会週間 2009年4月18日
  コンディション 雪質: 人工雪と自然雪の混じりあった雪  
  コース状況: ハードパック
  雪温: -6〜-3
  気温: -4〜-1°
  空気湿度: 58.5%
  天候: 曇り
  ワックス
アドバイス
1st Layer: Beta Mix Red
  2nd Layer: Hybrid Red 0/10:Graphite Moribdean:GW25=2:1:1
  Racing Finish: 1本目Speed Block Mid+ Nano Speed Mid
2本目Speed Block Mid+Nano Speed Mid
  コメント: 通年の岩岳スキー場の雪質と異なっていた。
  結果 HOLMENKOL使用選手が上位になり全国大会の切符を手にした。

 

大会名: 全国中学校東京都予選
日程: 2009年1月6日〜7日
場所: 北志賀よませスキー場
予選GS 2009年1月6日
  コンディション 雪質: 人工雪と自然雪の混じりあった雪 photo
  コース状況: ハードパック
  雪温: -3.5〜-0.4
  気温: -2〜-1°
  空気湿度: 60.5%
  天候: 晴れ
  ワックス
アドバイス
1st Layer: Beta Mix Red
  2nd Layer: Hybrid Red 0/7:Graphite Moribdean:GW25=2:1:1
  Racing Finish: 1本目Speed Block Mid+ Nano Speed Mid
2本目Speed Block Mid+Nano Speed Mid
  コメント: 中緩斜面の為、ワックス勝負であった。
  結果 HOLMENKOL使用選手が上位で全国大会の切符を手にした。
予選SL 2009年1月6日
  コンディション 雪質: 人工雪と自然雪の混じりあった雪 photo
  コース状況: ハードパック
  雪温: -5.1〜-0.4
  気温: 3°〜8.5°
  空気湿度: 58.1%
  天候: 晴れ
  ワックス
アドバイス
1st Layer: Beta Mix Red
  2nd Layer: Hybrid Red 0/7:Graphite Moribdean:GW25=2:1:1
  Racing Finish: 1本目Speed Block Mid+ Nano Speed Mid
2本目Speed Block Mid+Nano Speed Mid
  コメント: 中緩斜面の為、ワックス勝負であった。
  結果 HOLMENKOL使用選手が1位で全国大会の切符を手にした。

 

2008 HOLMENKOL WAX REPORT

□ December 2008

大会名: FIS公認 道東シリーズ 第21回JALカップSL
日程: 2008年12月17日〜18日
場所: 糠平温泉スキー場
男女SL第1戦 2008年12月17日
  コンディション 雪質: 人工雪で粒の粗い雪  
  コース状況: ハードパック
  雪温: -7.2〜−6
  気温: -2°〜3°
  空気湿度: 78.8%
  天候: 晴れ
  ワックス
アドバイス
1st Layer: Ultra Mix Blue
  2nd Layer: Hybrid Blue Blue10/16 : Graphite Molybdean = 2 : 1
  Racing Finish: 1本目Speed Block Mid+ Nano Speed Mid
  コメント: 南からの風で気温が高かったが、雪質は人工雪特有の粒の粗い雪質であった。
  結果 スタートでは、アトミック、ハート、ロシニョール、ヘッド、フィッシャー、ノルディカ、フォルクルがHOLMENKOLを使用。男子は、ハートチームの選手が優勝。2,3位がアトミック。
男女SL第2戦 2008年12月17日
  コンディション 雪質: 人工雪で粒の粗い雪  
  コース状況: ハードパック
  雪温: -5.1〜-0.4
  気温: 3°〜8.5°
  空気湿度: 97.7%
  天候: 曇り時々小雨
  ワックス
アドバイス
1st Layer: Beta Mix Red
  2nd Layer: Hybrid White 0/10:Graphite Moribdean:GW25=2:1:1
  Racing Finish: 1本目Speed Block Mid+ Nano Speed Mid
  コメント: 気温の上昇と小雨でバーンは緩んだが、雪質自体は人工雪の為変わらず。
  結果 スタートでは、アトミック、ハート、ロシニョール、ヘッド、フィッシャー、ノルディカ、フォルクルがHOLMENKOLを使用。男子は、チームの選手が優勝。2,3位がアトミック。

 

大会名: FIS公認 道東シリーズ 第11回糠平温泉GS
日程: 2008年12月13日〜14日
場所: 糠平温泉スキー場
男女GS第1戦 2008年12月13日
  コンディション 雪質: 人工雪と自然雪の混じりあった粒の細かい雪 photo
  コース状況: ハードパック
  雪温: -5.1〜−8.2
  気温: -9〜−10.5
  空気湿度: 66%
  天候: 晴れ
  ワックス
アドバイス
1st Layer: Beta Mix Red
  2nd Layer: Hybrid Blue White0/10 : Graphite Molybdean : GW25= 2 : 1: 1
  Racing Finish: Speed Block Mid+ Nano Speed Mid
  コメント: 雪温が気温に対し逆転したが、日が当たっても人工雪特有で雪温は上がらない、しかも雪質はハード。各ファクトリーチームに対し上記のワックスを指示。
  結果 男子は,アトミック、ロシニョールチームの選手が1,2フィニッシュ。
女子はアトミック、ロシニョールチームの選手が入賞。
男女SL第2戦 2008年12月14日
  コンディション 雪質: 人工雪と自然雪の混じりあった粒の細かい雪 photo
  コース状況: ハードパック
  雪温: -12.3〜−6.2
  気温: -11.5〜−5.1
  空気湿度: 77.8%
  天候: 晴れ
  ワックス
アドバイス
1st Layer: Beta Mix Red
  2nd Layer: Hybrid Blue White0/10 : Graphite Molybdean : GW25= 2 : 1: 1
  Racing Finish: 1本目Speed Block Cold+ Nano Speed Cold
  コメント: 放射冷却によりかなり冷えた。しかも雪質はハード。各ファクトリーチームに対し上記のワックスを指示。
  結果 男子は,アトミック、ハートチームの選手が入賞。 女子はアトミック、ロシニョールチームの選手が入賞。

 

HOLMENKOL >> Information >> Wax Report